専門職の皆さんは職能団体や学術団体の入会を検討されたり、すでに入会されていると思いますが、精神科看護のことは日精看にお任せください。わたしたち日精看こと日本精神科看護協会は、精神科看護を専門とした日本唯一の団体であり、精神科領域において最大規模を誇る約4万人の組織です。最新の知識や技術、看護の水準の維持と向上、精神障がい者の支援、精神科病院と社会との関係づくりなど、全国の仲間が24時間365日、70年近くにわたって積み重ねてきた膨大な蓄積があります。日精看でしか得られない知見や機会を、あなたの看護に役立ててください。

 

入会資格:

看護師、准看護師、保健師、医師の免許取得者、および、精神保健・医療・福祉領域での業務経験を有する者。

 

会員期間:4月1日から翌年3月31日の1年間。

年会費 :10,000円

なお、年度の途中で入会された場合でも、当該年度の会費は、上記と同額をお支払いいただくことになります。
また、いったん納付した会費は事由の如何を問わず返還しません。

 

会員登録および会員証のお届け:

会員登録日は、会費入金確認日、又は、協会事務局で入会が確認された日です。
会員証は、登録が確認され次第、速やかに、所属施設(施設会員代表)または会員個人へお届けします。到着までには若干日数がかかりますのでご了承ください。

こちらからホームページ上で入会・継続手続きが可能です。(カード決済のみとなります)

カード決済以外での入会・継続手続きをご希望の方は事務局(東京)までお問い合わせください。
TEL : 0120-750656(平日9:00-17:00)  E-mail : Kaiin@jpna.or.jp